2015-12-10 — 2016-01-26 生物学 2015 年度年末年始展示イベント「さる」 国立民族学博物館 大阪

この記事は2分で読めます

詳しくは次のページから.

以下, 引用です.

年末年始展示イベント

2015 年 12 月 10 日 (木)~2016 年 1 月 26 日 (火)
年末年始展示イベント「さる」

第 12 回を迎える年末年始恒例の干支展示イベント.
2016 年の干支「申」にちなんで「さるになるひと」, 「かみになるさる」, 「ひとになるさる」の 3 つのキーワードでみんぱくにいる「さる」を紹介します.

   会期:2015 年 12 月 10 日 (木)~2016 年 1 月 26 日 (火)
   場所:国立民族学博物館  本館展示場 (ナビひろば)
   開館時間:10:00~17:00 (入館は 16:30 まで)
   休館日:水曜日, 年末年始 (12 月 28 日~1 月 4 日)
   無料観覧日:2016 年 1 月 11 日 (月・祝)
   観覧料:無料
   ただし, 本イベント以外の本館展示をご覧になる方は観覧料が必要です.
   ※本イベントのみ観覧される方は, 自然文化園 (有料区域) を通行される場合, 入園料が必要です.

さる展関連イベント
トークイベント
終了「みんぱく×ニフレル-人と生き物をつなぐ」

   開催日:2016 年 1 月 11 日 (月・祝) ・無料観覧日
   時間:13:30~15:00 (開場 13:00)
   場所:国立民族学博物館  第 5 セミナー室 (本館 2F)
   定員:100 名 (先着順)
   参加方法:要事前申込
   参加費:無料 (当日は無料観覧日)
   登壇者:小畑洋 (ニフレル館長)
           池谷和信 (国立民族学博物館教授)
   司会:上羽陽子 (国立民族学博物館准教授)

トークイベントの詳細はこちら
関連プログラム

終了ふむふむ なるほど! みんぱく初歩き

ワークブックとえんぴつをもって展示場をめぐろう!

   開催日:2016 年 1 月 11 日 (月・祝) ・無料観覧日
   時間:10:30 〜 16:30 (受付終了 16:00)
   場所:国立民族学博物館  エントランスホール (本館 1F)
   定  員:350 名 (当日随時受付・先着順)
   参加費:無料
   ※ 6 歳未満の方は保護者同伴でご参加ください.

みんぱくミュージアムパートナーズ (MMP) 企画
終了おりがみで遊ぼう! ~ 干支シリーズ ~「申」

新年初折りに挑戦! がんばって三猿を折ってみよう

   開催日:2016 年 1 月 11 日 (月・祝) ・無料観覧日
   時間:  11:00~/11:30~/13:00~/13:30~/14:00~ (各回 30 分程度)
   場所:国立民族学博物館  エントランスホール (本館 1F)
   参加費:無料
   定員:各回 10 名 (当日受付・先着順)
   ※ 6 歳未満の方は保護者同伴でご参加ください.

詳細はこちら

干支の申で絵馬を作ろう

展示場のさるをスケッチしよう! みんなで大きな絵馬ができるかな

   開催日:2016 年 1 月 24 日 (日)
   時間:10:00~16:00
   場所:国立民族学博物館  エントランスホール (本館 1F)
   参加費:無料
   ただし, 本イベント以外の本館展示をご覧になる方は観覧料が必要です.
   定員:80 名 (当日受付・先着順)

「西アフリカの昔話を語る」

干支の動物が西アフリカの昔話に登場するよ! どんな動物かお楽しみに

   開催日:2016 年 1 月 24 日 (日)
   時間:11:30~12:00/14:00~14:30
   場所:国立民族学博物館  エントランスホール (本館 1F)
   参加費:無料

ご興味のある方はメルマガ登録してください

イベント情報などを配信する無料メルマガ登録はこちら.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 11.23

    サイト紹介

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。