2016-02-29 1930 年代の日米関係-野球とオリンピックを中心に 法政大学 東京

この記事は2分で読めます

詳しくは次のページから.

以下, 引用です.

イベント名: 研究会「1930 年代の日米関係-野球とオリンピックを中心に」
開催日: 2016/02/29
公開対象: 公開イベント
来る 2 月 29 日 (月), 平成 27 年度科学研究費若手研究 (B) 採択「戦前の民間組織による対外的情報発信とその影響 :英語版 『東洋経済新報』を 例として」 (研究課題番号:15K16987) では, 池井優先生 (慶應義塾大学) をお招きし, 第 3 回研究会「 1930 年代の日米関係-野球とオリンピックを中心に」を開催します.

どなたでもご参加いただけますので, 興味のある皆様のご来場をお待ちしております.

なお, 研究会の詳細は以下の通りです.


平成 27 年度科学研究費若手研究 (B) 採択
「戦前の民間組織による対外的情報発信とその影響 :英語版 『東洋経済新報』を 例として」 (研究課題番号:15K16987)
第 3 回研究会
「 1930 年代の日米関係-野球とオリンピックを中心に」

■開催日時
2016 年 2 月 29 日 (月), 18 時 30 分から 20 時 30 分

■会場
法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー 25 階 C 会議室

■報告者
池井優 (慶應義塾大学名誉教授)

■論題
1930 年代の日米関係-野球とオリンピックを中心に

■報告要旨
1930 年代の日米関係を文化交流, 特に野球とオリンピックを中心に分析する.
1931 年の大リーグ選抜軍の来日, 1932 年のロサンゼルス・オリンピック, 1934 年のベーブ・ルースら大リーグチームの来日, そして 1936 年の IOC 総会で決定した 1940 年の東京オリンピック開催とその返上をめぐるアメリカの動きなどを考察する.

■司会
鈴村裕輔 (法政大学)

■参加料
無料 (どなたでもご参加いただけます)

■主催
当科研研究代表者・鈴村裕輔 (法政大学国際日本学研究所, 研究課題番号: 15K16987)

■後援
法政大学国際日本学研究所
受付期間: 2016/01/27 ~ 2016/02/29
参加費: 無料
URL: http://hijas.hosei.ac.jp/tabid/1431/Default.aspx
開催場所: 法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー 25 階 C 会議室
東京都千代田区富士見 2-17-1

ご興味のある方はメルマガ登録してください

イベント情報などを配信する無料メルマガ登録はこちら.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。