2016-03-01 — 2016-05-08 大宝蔵殿 特別開扉「仏教と刀」 特別展示「噂の刀展」 薬師寺大宝蔵殿・聚宝館 京都

この記事は2分で読めます

次のツイートで見つけました.

詳しくは次のページから.

以下, 引用です.

大宝蔵殿 特別開扉「仏教と刀」 特別展示「噂の刀展」

刀剣は古来より武器として用いられると同時に日本の文化のひとつとして大きな意味を持っています. 仏教の世界でも刀剣を手にする仏様がたくさんいらっしゃいます. では, 平和を説く仏様が武器を持つのはなぜでしょうか. 薬師寺に伝わる諸仏から「仏教と刀」の関係を解き明かします.
また, (一財) 日本刀剣博物技術研究財団・㈱ブレストシーブのご協力により, 昨今の刀剣ブームで話題となっている数々の刀剣を特別展示致します.

【主な展示品】 構成・展示品は変更となる場合がございます.

《仏教と刀》
重文 四天王立像 (西塔安置) 平安時代
四天王立像 (東塔安置) 平安時代
文殊菩薩像 鎌倉時代
十一面千手観音立像 鎌倉時代
不動明王二童子像 鎌倉~南北朝時代 他

《噂の刀展》
妖刀 村正 (初代・二代・三代) 正宗
虎徹 (初代・二代) 十一代兼定 和泉守兼定
同田貫正国 (初代・後代) 加州清光 国俊 堀川国広
大和安定 陸奥守吉行 長谷部 左文字 清麿
舞草刀 宝寿 安綱 真田幸村所用 (正宗) 他

【期間】
平成 28 年 3 月 1 日 (火)~5 月 8 日 (日)

【場所】
薬師寺大宝蔵殿・聚宝館

【特別拝観料】
大人・中高生 500 円 小学生無料 ※別途薬師寺拝観料が必要です. 特別共通券をご利用ください.

特別共通券
薬師寺拝観料 + 西塔内陣特別拝観料 + 大宝蔵殿「仏教と刀」・「噂の刀展」
→ 大人 1, 600 円 中高生 1, 200 円 小学生 300 円
<詳細は http://www.nara-yakushiji.com/forvisitors.html>

チラシのダウンロードはこちら
http://www.nara-yakushiji.com/data/katana-yakushiji.pdf

※館内の撮影はできません

薬師寺へのアクセス
http://www.nara-yakushiji.com/access.html

ご興味のある方はメルマガ登録してください

イベント情報などを配信する無料メルマガ登録はこちら.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。